天竜川Q&A 天竜川に関するあらゆるギモンにお答えします

ご意見ご質問はこちらへ

Q-index

天竜川について

川の状況

アユの生態

ダム関連

調査方法

再生連絡会について

その他

 貴重な時間を会場からの質問にもっとあてるべきだと思いました。
 
 大勢の入場者を拝見し、河川環境への関心の高さを実感することができました。回数を重ねるごとにさらに多くの方が参加されることを期待したいと思います。本会の主催であられます天竜川漁協様には本日ご招待いただきまして感謝申し上げます。
 
 立派な会場・運営・講演者でしたが、果たしてこれだけの規模で開催の必要があったのでしょうか。今後HPで開示されるとのことですが、それで充分では?(今回の経費も気になるところです)しかし組合員の多くは高齢者でありHPとは無縁なのでは?

 より大勢の方に現状のご報告をさせていただきたく、大きな会場を用いて開催をしました。とくに、天竜川漁協約2,100名の組合員全員に講演会開催の案内をお送りしていましたので、会場に入りきらない方がいらっしゃるのではないかと心配をしていたほどです。
 実際の講演会をご覧いただいた方以外への発信として、漁協組合員には「組合員だより」に掲載をいたしましたし、天竜川天然資源再生連絡会HP「まるっと天竜川」においてもご紹介をさせていただきました。今後もより多くの方々に情報を発信し、HPでは将来的に双方の意見のやり取りが出来るようになることを考えています。

(天竜川漁協・平野国行)
(天竜川漁協・平野国行)

Copyright (c) 2017 Tenryugawa Tennenshigen Saisei Renrakukai. All Rights Reserved.